2008年05月25日

銀座でケーキパーティー

もう一ヶ月近く前のことですが、、、
4月26日、ECOさん主催の「ワンコと一緒のケーキパーティー」が銀座のアジアンカルチャーセンターにて開かれました。
で、私は今回コニーと共に出席させていただきましたるんるん

出席者が各自オススメのケーキを持ち寄りみんなで頂くというケーキ好きにはたまらない何とも幸せな企画黒ハート
勿論ワンコのことも忘れてはいません。ECOさんがちゃんとワンコ達にも美味し〜いケーキを用意してくださいました。

P1030235.JPG

私が持っていたのは、スポンジにおいても生クリームにおいても私の中ではベスト1のこのケーキ下
バースデー堂島ロールバースデー
P1030243.JPG

開店と共にすぐに長蛇の列、50分も並んじゃいましたが何とか買えてホッとしましたグッド(上向き矢印)

他の方々が用意してくださったケーキもさすがグルメの皆さんのオススメだけあって、どれをとっても本当に美味しかったです顔(メロメロ)
P1030239.JPG P1030236.JPG

P1030237.JPG P1030238.JPG

P1030240.JPG P1030241.JPG

P1030242.JPG



特に、ケーキ教室でお世話になっているmisaさん手作りの愛情たっぷりのモンブランタルトは一口食べただけで幸せ〜揺れるハートな気分になれるるんるんそんな魔法のようなケーキでした〜ぴかぴか(新しい)

この日ママたちと一緒に参加したワンコ達です揺れるハート下
P1030252.JPG

↑ワンコ達の前にはそれぞれのママたちがワンコ用ケーキを持って立っているのです。
みんなとってもお利口に待っていて。。。ほーんと可愛い〜顔(メロメロ)

この日参加のワンコちゃん達、みーんなホントちっちゃくて黒ハート。。。その中で一番大きな(笑)コニーさんでした〜下
P1030222.JPG

ぷぅちゃん下
P1030259.JPG

ドールちゃん下
P1030262.JPG

ラブちゃん下
P1030268.JPG

ジェリー君下
P1030283.JPG

はなちゃん下
P1030264.JPG

オーパス君下
P1030289.JPG

神楽君・クララちゃん下
P1030299.JPG

紅ちゃん下
P1030266.JPG

明ちゃん下
P1030245.JPG

コニー・フランちゃん下
P1030294.JPG

そしてここからは、りりさんにいただいたお写真下
コニーちゃん2.jpg

コニーちゃん5.jpg

古都ちゃん・コニー・フランちゃん下
コニーちゃん7.jpg

コニー、実物の実力以上に可愛く撮ってくださって(笑)・・・りりさん本当にありがとうございましたグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)

それに比べ私が撮ったお写真はもうほとんど全滅状態でして、、、ふらふら
みんなの可愛さがちゃんと撮れなかったのが何とも残念たらーっ(汗)
どうかお許しくださ〜いm(__)m
次の機会にぜひともリベンジさせてくださいね〜ふらふら

それにしても、こんな素敵な企画を考えてくださったECOさん、本当にありがとうございました〜〜グッド(上向き矢印)黒ハート
















ニックネーム ゆーみん at 01:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

久々の更新

皆様、お久し振りでございます。

諸々の事情によりずいぶん長い間ブログをお休みしておりました。
元々滞りがちだったところに追い討ちをかけるようにあまりにショッキングな悲しい現実に襲われ、とてもブログを書くような気分にはなれませんでした、、、。

実は・・・
私のブログにも何度か登場したことがある親友のTさん(じゅあん母さん)がGW中に亡くなりました。
亡くなる3日前にも一緒にランチをし、翌週も会う約束をしていたのに。
misaさんのケーキ教室にも今月一緒にお邪魔させてもらうつもりで、それを心待ちにしていたTさん。
普段滅多にコメントをしないTさんなのに、misaさんが親友のAyaさんのことを書かれた記事に感銘を受け、misaさんのところに彼女が最後の最後に残してくれたコメント・・・それは今となっては遺言のような気さえし、読み返す度に涙が止まらなくなります。
彼女の気持ちが嬉しい反面、彼女が思ってくれているほど本当のところ私には何にもできなかったこと、何もしてあげられなかったことが悔やまれて申し訳ない気持ちでいっぱいになります。


突然知らせを受けた訃報をすぐには信じられず、暫くの間は彼女がこの世からいなくなってしまった事実をなかなか現実として受け入れることができませんでした。
でも、もう決めました。
私がいつまでもクヨクヨしていることを決して彼女は望んでいないでしょうし、彼女の分まで自分に残された残りの人生を楽しく悔いの残らないように生きていこう・・・と。
そして、生前Tさんが私のこんなブログを楽しみにいつも読んでいてくれていたことを思い出し、細々とでもこのブログを続けていこう・・・と。
人間誰しもいつかは必ず死が訪れるんですものね。
ちょっと早いか遅いかの違いで・・・。
生前‘美’に対する執着心が人一倍強く、老けていくことへの恐怖心を誰よりも強く持っていた彼女。
それを察して懇意にしていた美容部員の方が死に化粧をしてくださったようで、元々美人さんだった彼女、死に顔も本当に綺麗で・・・考えようによったらそんな彼女だからもう歳を取らずこんなに綺麗なまま死ねたのは本望かもしれない。

今は「私がそっちに行くまで待っててね〜、そしたら積もる話をいーっぱいしようね〜。」と心の中で彼女に話しかけたりしています。
別れの悲しみよりも、彼女と出会い13年間もお友達として一緒に過ごせたことの喜びに感謝しなくては、と思えるようにもなってきました。
そして彼女がちゃんと成仏できるように引き止めるのではなく送りだしてあげなくては、と。

Tさんがいつも楽しみに読んでくれていたこのブログの中で敢えて記事にすることで彼女のご冥福を心からお祈りすると共に彼女への感謝の気持ちを捧げたいと思います。
「Tさん、今まで本当にありがとう。あなたからもらったたくさんの宝物を胸に大切にしまい私はこれからも生きていきます。どうか・・どうか安らかに眠ってください。」


それから、、、
長い間私がブログを休んでいるのを心配してくださってメールをくださった方、直接励ましのお言葉ををかけてくださった方、本当にありがとうございましたm(__)m
どんなに励まされたことか・・・感謝の気持ちでいっぱいです。
それ以外にもどうしたのかなぁ〜なんて気に掛けていてくださった皆様、やっと少しずつですがブログを再会する気力が沸いてきましたのでこれからも3ワン共々どうぞよろしくお願い致します。
そして皆様のところにも少しずつですがご訪問させていただきますので、どうか待っていてくださいねハートたち(複数ハート)








ニックネーム ゆーみん at 02:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする